オーシャン東九フェリーの大雑把な話
▼下へ | まず読む 乗るまえに 運賃割引 乗り場:東京徳島北九州 船の中 食べもの おまけ
◆食べものについて
まず、各乗り場には飲食店・売店がありません(流石に自販機はある)。飲食物に不安があるなら移動中に各自調達を。
東京・北九州は近くにコンビニがありますが片道10分は歩きます。徳島は本当に何もありません。
そして、船内。残念なことに今はレストランはありませんが、自動販売機がかなり充実しています。
ちなみに持ち込みの場合も、水・湯・調味料・電子レンジ・割り箸・紙コップ・紙皿と一通り揃ってるので便利。
▼自動販売機
※2012年4〜5月時点の情報です
※かつてカジュアル便にあった「プリペイドカード」制度はなくなりました。すべて現金購入になります。
※かつて全便にあった「am/pmとれたてキッチン」は運営会社合併により2010年2〜3月になくなりました。
※そしてカジュアル便にあった「サンデリカ・ほまれ寿司」もなくなりました。非常に残念ながら…。
現在は、冷凍食品による弁当の自動販売機があります。メニューは…
ミートソーススパゲッティ・ナポリタンスパゲッティ・ソース焼きそば
豚焼肉丼・キーマカレー・親子丼・マルゲリータピッツァ
やわらかカツサンド・助六寿司・肉巻きおにぎりセット 助さん
全品400円と、まあまあお安い感じです。
いちおう商品を買って自分で電子レンジで暖めなければいけませんが手順は非常に簡単です。

△買って、外袋を開けて(一部除く)、
備え付けのプラ皿に乗せて(一部除く)、

△専用レンジに入れて商品のボタン押して、
だいたい3分ぐらい待って、

△そんでもって完成。もう食べられる。

それ以外にも日清のカップめんも一律100円で揃ってます。勿論お湯も使えます。
カップヌードル(通常・カレー・シーフード・しお・チリトマト)、チキンラーメン、どん兵衛(きつねうどん・天ぷらそば)
…以上のうちだいたい5〜6種
冷凍食品や麺類はちょっと、という方なら、カゴメの「押し麦ごはんで」シリーズをどうぞ。一律200円。
チーズクリームリゾット・チキンドリア・スパイシートマトカレー・ミートドリア・ポタージュリゾット
…以上のうち4種
こちらも電子レンジで調理します。さきほどの弁当専用レンジではなく一般用レンジを使うことに注意。
300kcal以下は魅力ですが、押し麦でお腹の調子が良くなる(≒ゆるくなる)という噂も。
そのほかパン・菓子(100〜150円前後)、アイスクリームに小岩井乳業商品(ヨーグルト、チルド飲料、紙パック飲料)も。
▼うどんコーナー 【スタンダード便のみ】
スタンダードフェリーにはかつてレストランがあって、その場所を使ってうどんを提供しています。
かけ200円、きつね300円、かき揚げ300円、冷ぶっかけ200円(季節限定)。讃岐うどん徳島系、だそう。
味はなかなか美味い。3食すべてうどんでまかなってしまった猛者もいるほど。


△冷凍弁当も便利だけどやっぱ調理されたものを食べたい時もあるよね。半分ぐらいのお客さんがやってきます。
実はうどんだけではないこともあって、おにぎり、カレーライス、からあげ、揚げたこ焼き、ソフトアイスなど、
運が良ければそういった限定メニューにありつけるかも。
【営業時間・東京発下り】1日目20:00〜21:00、2日目11:30〜12:30(徳島到着前)、2日目18:00〜19:00。
【営業時間・北九州発上り】1日目20:00〜21:00、2日目12:00〜13:00(徳島出発後)、2日目18:00〜19:00。
▼飲み物・お酒について
飲み物は複数メーカーのものが大体あります。定価。各階各所に散らばってます。
ビールは350ml・250円、500ml・350円。発泡酒は350ml・200円、500ml・250円。
カクテルやチューハイ類は150〜250円。おつまみもどうぞ。
それじゃわかんない!って人のために、ダダダーッと大体の商品をご紹介。飲み物は多すぎるので画像をどうぞ。

◆おーしゃん うえすと(2012年4月)

アサヒスーパードライ、モルツ、マグナムドライ、絹の贅沢、
サントリーハイボール、本格水割 芋、ほろよい(白いサワー)、-196℃ストロングゼロ(ダブルレモン)、
カロリ。(梅・アセロラ・カシスオレンジ・グループフルーツスペシャル)、菊正宗スーパーカップ

◆おーしゃん さうす(2012年5月)

アサヒスーパードライ、サッポロ生ビール、北海道生搾り、
カクテルパートナー(カシスオレンジ)、すらっと(レモン)、菊正宗スーパーカップ
(このほかサントリーだったかサッポロの自販機があったが1台ごと販売中止)
▼たばこについて
船内で販売はありません。これは船上で販売機の成人認証「taspo」が使えないから。
ということを理由にしてはいますが、ほかの大概の長距離フェリーには普通に入ってるんですけどね。
各ターミナルにある自販機(taspo認証あり)、もしくは向かうまでにたばこ店・コンビニなどでどうぞ。
ちなみに喫煙場所は船内各所にあります。
▼まとめ
こうやって見ると、案外手持ちぶざたでも難なくいけるかも、というような気がしてきます。あとは各自ご判断を。
お勧めは、朝昼夕それぞれおにぎりなど「一品」を乗船前に用意して、船内の食事に付け合わせると楽しいかな、と。
一応最寄のコンビニも紹介しておきます。くれぐれも、時間には余裕を持って。
【東京】サンクス・ポートストア有明店。酒・たばこ・ATM(イーネット)あり、24時間営業。場所が少し分かりにくいです。
 福利厚生協会が運営する、「PORT STORE」と大きく書かれたちょっと不思議なお店。
【北九州】ファミリーマート・マリナクロス新門司店。酒・たばこ・ATM(イーネット)あり、24時間営業。
 「マリナクロス」とはこのへん一体の埋立地の呼び名で、こっちはいたって普通。
 また、この向かいにはセブンイレブンがあるので、好みに応じてどうぞ。ファミマのほうがちょっと近いですが。
 URL→ http://bit.ly/wNBxle (長いので短縮しています&諸事情で直接リンクはしてません)
▲上へ | まず読む 乗るまえに 運賃割引 乗り場:東京徳島北九州 船の中 食べもの おまけ