オーシャン東九フェリーの大雑把な話
▼下へ | まず読む 乗るまえに 運賃割引 乗り場:東京徳島北九州 船の中 食べもの おまけ
◆北九州のりば・門司

△哀愁ただよう建物。本当にひっそりとしてます(外も中も)。そして『パチスロ』ぐらいしかありません。。。
「新門司港のオーシャン東九フェリーターミナル」です。これ以外にふさわしい名称がイマイチありません。
“門司”と聞いて思い浮かぶ方も多い、いわば関門海峡やレトロな門司港とは反対の東側に位置する港です。
就航会社が他に2つありますが(神戸・泉大津ゆき阪九フェリー、大阪ゆき名門大洋フェリー)全て建物は別々。
位置的には阪九さんのお隣、南側です。どうぞご注意を。
▼送迎タクシーを利用する

△改札を抜けて正面、そう、まさにここに黄色い旗と運転手さんがいるはずです。
★これは2010年10月以降のものです★ 若干変更がありますのでご注意ください。
JR門司駅南口から送迎タクシーが月〜土曜は17:50、日曜は16:50出発。日曜だけ1時間早いです。
この1本だけです。約15分、1人300円(運転手から乗車券購入)。
出発時刻だいぶ前から目印の旗を持った運転手さんが改札前に立ってるはずなので、そちらに尋ねてください。
本当に普通のタクシーなので、乗客が4、5人を越えると臨時で『増発』されます。ってことは普段の乗客数は…(以下略)
またターミナルから駅に行く際は、徳島を出たあと案内所で送迎タクシーの予約があります。値段は同じです。
こちらはきちんと予約した乗客の分だけ車を用意してもらえるようです。

ちなみに、「他の2社」はちゃんと小倉駅・門司駅から無料送迎バスが往復走っています。
流石に時間もいまいち東九のダイヤに合わないし、利用するのはどうかな…って気もしますが。
(一応、月〜木曜日なら小倉北口17:30→門司南口17:45→阪九18:00頃のやつがちょっと近いかも…)

▼おまけ情報1:お買い物は「門司のもっと手前」のほうがいいかも

△これが南口。ぱっと見はよさそうなんですけどね。

△ちなみに北口に出るとさらに途方に暮れます。
海まで行くと関門海峡とか見えて眺めはいいですが
船に乗る前にお買い物をしたいな〜という方がおられるでしょう。
一番手っ取り早いのは、駅のビルに入っているファミリーマート(何気にJR運営)ではないでしょうか。
残念ながら門司駅は(結構立派な建物なんですが)それなりに物の揃っているお店が「駅すぐ周りには」ありません。
ちょっと歩くと「スーパー丸和・門司店」があることはあるんですが、駅からはやや分かりにくい場所にあるので、
可能ならばお買い物は門司に着くより前に済ませておいたほうが便利かと思われます。
ちなみに郵便局は駅南口のすぐそばにあります。ATM土日休日も利用可。
▲上へ | まず読む 乗るまえに 運賃割引 乗り場:東京徳島北九州 船の中 食べもの おまけ